このサイトでは「個展を開くのは初めて」「個展を開くのはどうも苦手」というアーティストの方を対象にしていますが、個展に慣れた方も、中を覗いて見れば意外な発見があるかもしれません。「我こそは個展のオーソリティー」とおっしゃる方、至らない点がありましたなら、ご指導のほどをお願いいたします。また、私の国語力の無さで分かりづらいところもありますが、どうかご勘弁願います。


 個展を開催する目的は、「自分の作品を批評・評価してもらいたい」「作品を通してコミュニケーションをはかりたい」とか、「自分の作品を多くの人に知ってもらいたい」あるいは「作品を販売したい」など、人によって様々です。「個展を開きたい。でもどうしたら…」「個展を開くんだけど、ちょっと不安…」、そんなアーティストのみなさんのためにノウハウを提供するのがこのサイトの趣旨です。個展を開催するのに必要な情報をあれこれ用意してみました。「知る」ことによって、不安な気持ちも少しは解消されるはず。そんなにしょっちゅう開催するわけではないので、「ああしとけば良かった」「こうしとけば良かった」なんて思わないよう、しっかりと準備しておくのも大事です。さあ、思いを込めた作品たちをずらっと並べて、みんなに観てもらいましょう。


 自分の作品に違う角度からアプローチできるというのが個展の良いところです。画廊に作品を並べていると、色々な声が聞こえてきます。それは耳ざわりの良いものばかりとは限りません。アーティストは日々自分の作品と向き合い、向上を願って努力を重ねます。個展を開くことで自分と作品との間に鑑賞者が介入してくるのを実感するはずです。自分ではかたくなに思い込んでいることも、必ずしも人の目にはそうは映らないかもしれません。指摘されたその時には「これでいいの!」と頑固になるかもしれませんが、時が経つうちに「なんであんなことにこだわっていたんだろう」と呪縛が解けるのも、個展の成果によるものです。作品を人目に晒し、生の声を聞ける又と無い機会を歓迎し、存分に楽しんでみましょう。



最近インターネットを利用してアーティストから金銭を詐取する事案が報告されています。ご注意下さい。
詳しくは →こちら
お役立ち

ウェブギャラリー用フリー素材
日本 ASPO

アーティスト支援企画協会
アートPRサイト
cafeボヤージュ

アートPRサイト cafeボヤージュ
貸ギャラリーサービスもあります
アートベンチャーネット
アートベンチャーネット
アート関連の総合検索エンジン
芸術探訪アートマップ

芸術、アート分野を網羅した
総合検索サイト


当サイトはリンクフリーです

http://koten-guide.rash.jp/


お問い合わせ
mail@koten-guide.rash.jp